プロフィール

立石かずひこ

昭和50年生まれ。徳島県名西郡石井町出身。
徳島県立城北高校(平成6年卒)、東京大学法学部(平成11年卒)。

平成14年司法試験合格。
平成16年弁護士登録。
法律事務所勤務を経て、平成18年に弁護士のいなかった徳島県南地域に、日弁連の支援を得て「阿南ひまわり基金法律事務所」を設立。
平成23年には法人化して「弁護士法人リーガルアクシス」の代表となり、徳島市に事務所を開設。

金融コンプライアンスオフィサー1級。

趣味は料理・釣り・シュノーケリング・水泳・古代史研究など。
プライベートでは「徳島IT飲み会」を主催し、地元のIT事業者の出会いの場を提供。

日和佐うみがめトライアスロンに毎年チーム参加するほか、とくしまマラソン、海部川風流マラソン完走歴もあり、体力には自信がある。

2児の父親として、PTA活動にも意欲的に取り組む。

公職等

徳島弁護士会副会長(平成24年度)
徳島県消費生活審議会委員
徳島ライフセービングクラブ 理事
内町小学校第45代PTA会長、徳島市・名東郡PTA連合会 常任理事
内町地区まちづくり協議会、公民館運営委員会、児童館運営委員会、
青少年健全育成協議会、社会福祉協議会、学童保育の運営にも携わる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加